今治の平屋 セメントの風合いを活かした外壁とアクセント壁

夫婦のための小さな平屋。
子供も独立し、この場所で営んでいた店を閉めたことから、老朽化した店舗兼住居を現在の生活に合わせ建て直しました。

外壁はSOLIDO typeM。
セメントの質感を活かした材料で、時間とともに緩やかに風合いが変わっていきます。



北側外観。
交通量が多い北側道路側には水回りと玄関を配置し、最小限の窓とすることで騒音に配慮しました。



玄関。
入って正面にはSOLIDO typeFを使いました。
床は豆砂利洗い出し仕上げ。



玄関からリビングを見る。
キッチンの腰壁にも玄関と同じくSOLIDOを使っています。



続きはまた今度。

その他の竣工写真はこちらからご覧いただけます。
https://eto-go.com/imabari-k/

Scroll Up

© Go Eto Architect & Associates All Rights Reserved.