母の絵を見に行く2018 と 運動会

今年も母の絵を見に新国立美術館へ。
今年は曲線をモチーフにした作品。



毎年母も山口から見に来るのですが、今年は上京せず。
あまり作品に納得がいってない、というのも一つの理由のようです。
既に気持ちは次の作品に移っているようで、新たな手法を取り入れたいと構想を楽しそうに話していました。



子供たちは例年のごとく、絵などほとんど見もせずキャッキャキャッキャと騒ぐのでさっさと退散。
この後思い切り騒げる代々木公園に避難しました、、、。
騒ぐ以外に情熱を注げるものを早いとこ見付けてほしいものです、、、。

  



おまけで今年の運動会。



ピストルの音に耳をふさぐ手前に座る少年がホマ。
みんなの様子をさみしく見守ります。
足首の骨折からのリハビリ中で半分見学。
ダンスなどに参加できたのが不幸中の幸いでした。
早く完治するといいのですが、、、。



一方、ドラえもんの曲に合わせて踊るサカ。
こちらは初めての運動会を思い切り楽しんでいました。

暑いくらいでしたが晴れて何より。

Scroll Up

© Go Eto Architect & Associates All Rights Reserved.