おばあちゃんの家が竣工しました。

おばあちゃんと息子さん、2人暮らしの家。
おばあちゃんは自分のことをお母さんと呼ぶ、とてもかわいらしいおばあちゃん。



1階のリビング。
2.7mの板張りの天井。
アジアンテイストは息子さんの要望。
左側にフルオープンできるがおばあちゃんの部屋がぴったりと寄り添います。
右側は外構工事でタイル貼の庭になる予定。



鉄骨階段と小さな吹き抜けで繋がる2階のホール。



息子さんの部屋も板張りの天井。
壁は1階のタイルに対して2階は木のアクセント。

おばあちゃんはいつもにこにこ笑っていて、打ち合わせもとても和やかな雰囲気。
地鎮祭と上棟の時にいただいたたお赤飯を、うちの子たちはちょくちょく食べたがります(笑)。

Scroll Up

© Go Eto Architect & Associates All Rights Reserved.