朝倉の家の設計が始まりました。



愛媛県今治市にある、田園風景に囲まれた地域。
そこに建つ瓦葺きの屋根に杉板貼の外壁の家。

久しぶりの愛媛での仕事は、そんなこの地域に多く見られる形式の家の改修です。
現在ここで暮らしているクライアントは親子2世帯で同居しており、生活時間の違いや子供の成長に合わせて、一部を増築しながら完全分離の2世帯に分ける計画です。

今の家の良さ、そして豊かな山々を上手く取り入れながら、より一層暮らしやすい家になるように、むくむくとイメージを膨らませていきます。

Scroll Up

© Go Eto Architect & Associates All Rights Reserved.